デザイナーズ家具

デザイナーズ家具お支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

デザイナーズ家具

このページは「イスの探し方のコツ 」の情報コンテンツです。
デザイナーズ家具 > イスの探し方のコツ

豆知識

イスとは長いつきあいになります

みなさんは一日どのくらいイスに座っているでしょうか。仕事でのデスクワーク時、夕食の時の食卓、テレビを見るときのソファー。一日のうち、かなりの時間をイスに座って生活していると思います。これだけ長い時間利用するのですから、イスに対してこだわりをもつべきです。家具の中でも身近な存在であるイスの選び方をご紹介しましょう。

正しい姿勢で座れるものを

椅子は長時間使用するものですから、体への負担をいかに少なくするかが重要です。姿勢が悪いとどうしても体への負担は大きくなります。悪い姿勢とは猫背で腰の部分に隙間があり、ももの裏に圧迫感があるような姿勢です。このような姿勢では長時間の姿勢に耐えれません。正しい姿勢は、背骨がS字型のカーブを描き、腰は深くかけ、足の裏に圧迫感がない状態です。

実際に座ってみよう

自分にあったイスを見つけるには、やはり実際に座ってみるのがよいでしょう。できれば、10分以上座って確かめてください。チェックポイントとしては、まず座面の高さを確認しましょう。座るところですね。高すぎてひざの裏が圧迫されるようではいけません。それから、座面の角度です。すべっておしりが前にずれないか、確認してください。最後に、背もたれがきちんと腰を支えてくれるかです。

重要なのは、無理なく正しい姿勢を保つことができるかどうかです。はじめはしっくりくるけど、長い時間座ると疲れる、ということはよくあります。できるだけ、長い時間座って試してみることをおすすめします。お店の人にいやがられない程度にね。

全体を見よう

私たちはイスに自分の体を完全に預けることになります。突然、バキッと背もたれが折れたりしたら、大変なことです。歪みはないか、4本の脚のバランスは問題ないか、実際に動かしてみて、確認しましょう。

そして、全体をみてデザインを眺めてみましょう。これから長い時間を一緒に過ごすものです。愛着のわくデザインならウキウキした気分で生活も楽しくなります。長く愛せるデザインのものを選んでください。

 

デザイナーズ家具 激安通販