デザイナーズ家具

デザイナーズ家具お支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

デザイナーズ家具

このページは「デザイナーズ家具と人間工学 」の情報コンテンツです。
デザイナーズ家具 > デザイナーズ家具と人間工学

豆知識

デザイナーズ家具には欠かせない人間工学

現在の私たちの生活の中で、さまざまな形で人間工学は取り入れられています。なんとなく使っていますが、人間工学の研究により日々、安全で便利で快適になっています。そんな人間工学をもう少し詳しく見てみましょう。

人間工学とは

人間工学と呼ばれるものには、世界的な定義があります。

国際人間工学連合(IEA)による人間工学の定義

人間工学とは、システムにおける人間と他の要素とのインタラクションを理解するための科学的学問であり、人間の安寧とシステムの総合的性能との最適化を図るため、理論・原則・データ・設計方法を有効活用する独立した専門領域である。

なんだかわかりにくい定義ですが、人間工学が中心においているものは我々人間です。ある目的を果たすために人間と道具やシステムがどのように作用すれば、目的をうまく達成できるか、いかに楽に達成できるかを研究する学問です。

例えば、あなたがデスクワークの仕事で、とても座りにくいイスだったとします。座面の傾きが急すぎてよく滑るとか。こんな状態では、仕事がはかどりません。長く座っても腰が痛くならないイスならどうでしょう。きっと前者よりも仕事が進むと思います。この例はイスという道具のデザインによる使い勝手でしたが、人間工学はこのような道具のデザインだけでなく、システムやマネージメントなど多岐にわたって研究されています。なので、ちょっとわかりにくい定義になっていますね。

イスにおける人間工学

イスの役割は人間の体を支えることです。長時間使用することが多いですから、体のどこかが痛くなったり、疲れたりしにくいデザインである必要があります。

用途に応じて適した形は変わってきます。低い姿勢で使う場合、前のめりで使用する場合、用途によって適したイスがデザインされています。座面の高さ、角度、奥行き、背もたれとの角度、座面の柔らかさなど、疲れにくい設計が人間工学に基づいて工夫されています。

人間工学を追究したイス、アーロンチェア

デスクワークに適したよう人間工学に基づいたイスとして大人気なのが、アーロンチェアです。前のめりで使用する、リクライニングさせて使用するなど、ユーザーの使用環境によって細かな調節ができます。

うまくユーザーの体型に合わせてくれますので、特に長時間使用するといままでのイスとの差は歴然とします。10万円以上する高価なイスですが、12年間という長期の保証期間がありますので、消耗部品も無償交換してくれます。腰痛に悩んでいる方には特におすすめです。仕事がはかどること間違いありません。

デザイナーズ家具 激安通販